WordPressの画像挿入〜位置やリンクを整えて記事を彩りを

WordPress,画像,挿入

インターネットサイトの記事内に画像や動画があることは、今や常識です。

文章だけの記事よりも、多くの場合で訪問者の興味関心を惹きつける効果があります。旅行記ブログや有名レストランの料理画像など、ついつい見ってしまった経験があなたにもあるかもしれませんね。

今回はWordPressの画像のアップロード方法や、挿入方法について説明していきます。

サイトへのアップロード方法

WordPress,画像,挿入 WordPress,画像,挿入

WordPressサイトに画像をアップロードする方法は、幾つかあります。

上の画像のように、記事作成画面のメディアの追加からアップロードする方法、左側のメニュー「メディア」からアップロードする方法。他にも、FTPソフトやレンタルサーバーのサイト経由でアップロードする方法があります。

ただし、多くの場合は記事作成画面からだと思われますし、その方法だけ押さえておけば問題はありません。

画像の管理画面

WordPress,画像,挿入

アップロードされた画像は、二通りの表示形式で確認や編集が可能です。また、通常は、アップロードされた月別でフォルダ管理されます。

画像挿入の設定

WordPress,画像,位置,リンク

記事内に画像を挿入する際、複数の設定ができます。以下にポイントを挙げます。

①キャプション
:画像と一緒に注釈や説明文を表示させます
②代替テキスト
:タイムアウトなどで画像が表示させられない用に登録します
③配置
:左(回り込み)、右、中央、なし(通常の左)の4種類から選択します
④リンク先
:画像にURLリンクを設定します
⑤サイズ
:小、中、大、フルから選択します

また、記事作成画面の右下からアイキャッチ画像を設定することも、とても大切です。

トップページの最新記事一覧やアーカイブ一覧で表示される、サムネイルとも呼ばれる画像の設定は、サイト内の回遊率を上げるメリットも非常に大きいです。

センスは経験量にともなって身につくものです。多くの画像を試しながら、サイトにぴったりな画像の挿入をしていってくださいね。

お名前
メールアドレス





WordPress,画像,挿入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT運営者情報

北海道出身、東京都在住。幼少期から音楽に触れ、ビジュアル系バンドでの活動を経て作曲家へ。その後、大手IT金融グループ社員を経て独立。現在はアフィリエイトやネットマーケティングのコンサルティングを通じて、研鑽の日々を送っています。